抗うつ薬(レクサプロ)断念その後

さて、2018年3月中~下旬において、抗うつ薬(レクサプロ)の一週間と少々の服用で強烈な副作用に見舞われてから、個人的に抗うつ薬に対する警戒心が強まってしまいました。精神に関わる薬は個人差が強すぎるという話は聞くので、また別の抗うつ剤も試してみなければわかりませんが、それは後々、他の方法で症状が改善しない場合に取る手段にしたいところではあります。

抗うつ薬(レクサプロ半錠/日)を断念してから、抗不安薬と漢方で試行錯誤していくことにしました。抗不安薬も依存性の問題は言われているので、短時間で強力に作用するタイプを定期的に飲むよりは、半減期(1回の服用で血中濃度が持続する時間)が長いもののほうが依存性は薄くなるとの事で、そちらをベースに、状況により感情を落ち着ける効用のある漢方や精神薬を服用していく方針としました。現行では、超長時間型の抗不安薬(メイラックス)に、漢方等の気分安定薬を併用する形を試しているところです。やや昼間眠くなる事はありますが、日常生活が困難になるほどの副作用は出てきていないので、しばらくは超長時間型抗不安薬+気分安定薬という組み合わせで経過を見る予定です。
スポンサーサイト

テーマ : メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

2018-04-30 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ADOYjp

Author:ADOYjp
イラストやDTMなどの活動を続けています。

Twitter...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR