FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

2017衆院選にあたって

臨時国会冒頭解散により、駆け足的に2017衆議院選挙となり、10/22(日)が投開票日となりました。
あまりまとめる時間がありませんでしたが、前回2016参院選と同じく、様々な論点がある中で、真っ先に危機と思えるのは現与党による「憲法改正」です。憲法擁護義務の無視、縁故政治による国費の私物化、新自由主義の加速、歴史修正主義、挙げたらキリがありませんが、ここまで良識を持たない一党一強状態を作り出してしまうと、やりたい放題になるという典型例です。現状では両院とも自民公明の連立政権が議席の過半数以上を握っているため歯止めがありません。この状態で一強体制をさらに加速するような投票行動は、民主主義的に見ても自殺行為となるでしょう。

今回も選挙区・比例区共に、立憲3党(立憲民主党、日本共産党、社会民主党)への投票を最優先とし、戦略的には旧民進党の無所属候補者も対象になります。


朝日新聞デジタル 2017衆院選 候補者アンケート より

※いつまでも あると思うな 言論の自由と 普通選挙
スポンサーサイト

テーマ : 衆議院解散・総選挙
ジャンル : 政治・経済

2017-10-20 : 日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ADOYjp

Author:ADOYjp
イラストやDTMなどの活動を続けています。

Twitter...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。