FC2ブログ

FMV-B8250 と 東芝HG3 - 約1年経過



DTM用途とサブPCとして以前中古で買ったFMV-B8250です。
購入から1年過ぎましたが、なんのアクシンデントもなく動いています。
といっても、最近ではDTMで打ち込みをする時にしか動かしていないので、動作時間はたいして蓄積していません。

同時期に買った、右側にあるワイヤレステンキー「Logicool N305」ですが、こちらも順調。
電池の持ちの長さを公認している通り、付属の単4電池x2を入れて使い始めてから、まだ交換していないです。(スイッチは1年間ONに入れっぱなし)

ステップシーケンサーと外部MIDI出力(USB)の組み合わせという、レトロなスタイルですが、普段はシーケンサーを立ち上げた状態のままスタンバイにしておき、ステップ入力を行いたい時に、画面を開くだけで即打ち込みに入れるという形を取っています。
FMV-B8250を購入してすぐ、SSD ( Kingston SVP100S2/96G )に換装したこともあって、スタンバイからの復帰は一瞬です。HDDのようにスピンアップ時間が無いのは非常に大きい。

肝心のINTEGRA-7の起動が20秒くらいかかるので、こればかり早くてもあまり意味がないですが・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ノートPC
ジャンル : コンピュータ

2012-12-30 : ハード・PC等 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ADOYjp

Author:ADOYjp
イラストやDTMなどの活動を続けています。

Twitter...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR