SF5AE ちょっと復帰

しばらく対戦ゲーム系は距離を置いていましたが、スト5AEのリリースを機にPSN+も更新し復帰しました。キャラも相当数増え、被ダメージでチャージするゲージで発動するVトリガーも2種類になり、選択の余地が増えたと見るか、憶えることが多くなって面倒になったと見るか、はたまた両方なのか、結局のところDLCでキャラを追加していき調整も含めてシーズン毎に更新していくことでプレイヤーの繋ぎ止めを図るのは仕方のないことかもしれませんが、キャラが多すぎてもあまり好ましいとは思えないのが正直なところです。

日常生活において、ある状況で不安症のような兆候が出てしまうようになり、そういうケースはそこまで日常茶飯事ではないのですが、そのような症状の場合はゲームで時間をつぶしたりして払拭しようにも一人用ゲームでは気が散って払拭が難しく、対戦型のゲームで多少は気を回すことで多少は払拭させようとしたりとか、そういう理由にもよります。
その件で病院受診しようとしたら近くの病院は1~2ヶ月先まで予約が一杯だったりと、まあ色々と難しい問題を抱えています。


スーパーからウルトラシルバー帯をうろうろな状況。
気が付けば2000マッチを越えていました。


イングリッドコスの見栄えぶりは宜しいと思います
スポンサーサイト

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

2018-02-17 : 格闘ゲーム : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

近況とスト5@PS4

またいくらか更新間隔が空いてしまいました。7月過ぎまで仕事の追加業務と体調のアレコレ等が等重なり、なかなか気力が戻りませんでした。仕事が一段落し、体調面もどうやら『なんとか日常生活に影響しないレベル』といえる程度の良好の日が、まだ少なくはありますが、そういう日がぽつぽつと見られるようになりました。



スト5@PS4をまた少しずつ復帰しています。使用キャラは初期から居る「かりん」のみ。他追加キャラは全てスルー(購入さえもしていない有様)なのですが、自分で持ちキャラにするわけでもなく新キャラを有料DLCで買うのは気が進まないのでDLCは初期状態のままです。
地上戦を意識しつつ、ラウンド時間を長めに使って戦うことを意識したら、数日でだいぶLPも上がってきましたよ。まだ3000台ですが、コンボ精度がイマイチで、よく繋がっていなかったり空中コンを落としたりします。

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

2017-07-19 : 格闘ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

スト5 と その他ゲーム

「ストリートファイター5」をPS Storeダウンロード販売にて購入。\7990。
地元の店舗でパッケージ版を探したらDL版よりも高く、悩んだすえに結局DL版にしました。
DL版なので、パッケージ写真はありません。

出来る限りは地元の店舗で買いたいと思ってはいるのだけれど、ディスクだと入れ替え作業やディスクチェックとのトレードオフがあるため、値段はもう少しDL版より少し下くらいになっていればなー、という感覚。


SWBFはすでにフレの方もプレイしていないようでちょっと残念な気分(´・ω・`)
FPS部分が、操作よりもマップ、ゲームデザインが残念というのは分かるんですよね。
対戦TPSアクションに近いと思っているヒロヴィラは面白いから、機会があればまたやりたいものです。

テーマ : PLAYSTATION®4
ジャンル : ゲーム

2016-02-19 : 格闘ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

PS3版アルカナハート3LM 疑問のフルプライス



アルカナ3LM PS3版が届きました。
初回特典でドラマCDとかいうのも同封されていましたが、開封せずにスルー。
基本的にオンライン対戦だけできればOKなので・・・。
自由度の高いゲームシステムが好きなのもあり、xbox360版でプレイした3無印以来、久々の格ゲーにもなります。

しかしまあ、アルカナ3無印の家庭版が発売されたのが2011年の1月なので、それから3年も経っています。
にもかかわらず、ある程度は分かっていたことだけど、本当に調整版。
追加要素はソロプレイ用の項目が少々追加されたに過ぎません。
やはりこれでフルプライスはさすがに厳しくないですか、という辛めの感想です。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

2014-06-03 : 格闘ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

続:DOA5雑感

購入から一ヶ月程度ちびちびと対戦していたけど、あまりモチベーションが上がらなかった・・・というのが実際のところ。

理由としては2つ。

1つめは、オンラインの仕様がかなり不便な作りで、それに加えオンライン特有のバグがあちらこちらにあり萎えてしまったという事です。
発売から2週間少々で来たパッチで、オンラインのバグほとんど直りましたが、初動で環境に不備があると人が離れるのが早いです。

2つめは、技の単発ダメージ減少・投げ威力減少・ホールドの威力と持続減少と、前作に比べてすくみの関係に大きく変化が入ったこと。
投げにしてもホールドにしても威力が減少したので、逆にミスした時のリスクが大きい。
言い換えれば、打撃偏重になったということですね。
被コンボ中(被クリティカル持続中)も、よほどきっちり派生が読めた時以外は、ホールドなんか出すより、レバガチャで回復したほうがはるかに良いです。

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

2012-11-05 : 格闘ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

DOA5雑感 と 個人的メモ

Xbox360でDOA5をプレイ中なので、少し雑感を。

3すくみのシステムは過去作と同じ。
ただ、ホールドの持続と威力、投げの威力が前作よりも全体的に減っており投げホールド成功時のリターンが少なくなっています。ガードを固めつつ、クリティカル持続と空コンを狙った方が堅実かもしれません。
また、ホールド失敗時の隙が大きくなったのか、ホールド空振り見てからハイカウンター投げ余裕でした、な状態が多く感じられるため、防御がより難しくなっています。
双方、相手の連携を有る程度覚えていなければ、より攻めたもん勝ちになっています。

今回、特定の技で一定値までクリティカル値を貯めると無防備状態を引き起こすクリティカルバースト(略称:CB)と、体力50%以下の時に使用できるパワーブロー(略称:PB)が加わり、つまるところコンボを繋いでラストにバーストさせて空コンに持って行ったりPBを決めると最大ダメージが奪える作りです。
クリティカルの誘発と持続のさせかたは前作までと同じで、CBとPBの追加により、やや後半のルートが読まれやすくなったかもしれません。

※クリティカルの誘発技を当てる→相手クリティカル状態(ホールドのみ可能)→コンボを繋ぐことによってクリティカル状態持続→クリティカルゲージが赤くなったらCBでさらなる継続を狙う→空コンかPBで〆

5の最大の問題点は、オンラインにバグが多いこと!
ちなみに現時点でDOA4のロビーを100点とするならDOA5のロビーは5点。
ロビーマッチではリプレイが録れない、別の部屋に行かされるバグ、フリーズバグ、勝手にサインアウトになって体力0になって負けるバグ、地域フィルタリングが無いなど、これでは真面目にロビーマッチしようという気が起きません。はやくパッチください。

以下ブラッドについて個人的メモ。

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

2012-10-12 : 格闘ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

最近の格ゲーと、派手な演出に食傷ぎみな現在

先月に「ソウルキャリバー5」を買い、しばらく遊んで一段落中です。

「ストリートファイター×鉄拳」も発売されたけど、システムが自分好みで無さそうなのと、Vita版と据え置き機版とのキャラの数の差など、その辺りもあって、現在様子見しつつ多分スルーすると思います。

で、最近の格ゲーの超必殺技に当たる固有技についてですが、3Dムービーの派手さもあってピークに達しているという感じがしますね。個人的にはあまり歓迎していません。
暗転ストップとオーバーなカメラワークにより、どうにも試合の流れがそこで止まるように感じてしまうんですよね。演出の長さにもよるけど、7~8秒以上となるとかなりゲンナリします。
演出の時間の間、ちょっとキッチンに飲み物などを取りに行けますね。

スパ4のウルコン、キャリバー5のCE(これはそんなに長くないけど)、スト鉄のクロスアーツetc・・・。派手なのもいいですが、私は上記の理由によりちょっと勘弁してほしいなという感想です。

一瞬の読み合い、反射的な行動、牽制、・・・そういう中での緊張感が常に継続してこそ「格闘アクション」なんですよ・・・!。ラウンド間でも無いのに、途中で一服できちゃうようでは駄目です。
この感覚、分かる人は分かってくれるかなあ・・・。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

2012-03-09 : 格闘ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

ADOYjp

Author:ADOYjp
イラストやDTMなどの活動を続けています。

Twitter...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アクセスカウンター

検索フォーム

QRコード

QR